身体障害者ソフトウェア開発訓練センター身体障害者ソフトウェア開発訓練センター

スライドショー画像1 スライドショー画像2 スライドショー画像3 スライドショー画像4

お知らせ

訓練センターについて

身体障害者ソフトウェア開発訓練センターは、熊本県立高等技術専門校の委託により熊本ソフトウェア株式会社が、バリアフリーを目指して平成7年に開設した主に身体障がい者のソフトウェア技術者を育成するセンターです。

当センターでは、主に身体に障がいをお持ちの方が「高度な専門技術を習得し自分に適した職場に就職したい」という希望を実現するために、実務に即した情報処理技術養成のためのカリキュラムやICT、IoTなどの先端技術の利用など、最新の技術を含めた2年間の訓練を実施しています。

訓練センター画像1
訓練センター画像2 訓練センター画像3
訓練センター画像4 訓練センター画像5